MR2と何処までも

MR2メインで、たまにユーノスロードスター

MR2

MR2ターボにあってNAにないスカッフプレート

1つの車のモデルに、ターボ仕様とNA仕様があった場合、

高グレード扱いはたいがいターボ仕様のモデルだと思われる。

SW20型MR2においても、ターボ仕様の方は

GTとか、GT-Sといういかにもスポーティーで速そうなグレード名であり、

NA仕様はGとか、G-Limitedという、やっぱり最上級グレード感は無い名前になっている。

G-Limited

 

まあこれは仕方ない。 実際ターボの方が値段が高いので。

とにかくGTというワードはカッコイイと思う。

Gが”リミテッド”とついていても、

GとGTじゃ雲泥の差がある。と個人的には思う。

NA5型はGT-Limited とかだったらよかったのに。

 

MR2ターボとNAの差

で、やっぱり上位モデルと下位モデルでは各所に差がつけられる。

MR2ならばエンジンフードの形が違う。

ターボは盛り上がっているというのはMR2乗りじゃなくても知ってる人が多い見分けポイントである。

ターボにはあってNAには無い部品として、

地味なようで意外と気になる違いが、

スカッフプレートである。

4型以降のGTグレードにはMR2のオーナメントが付いた、

ステンレススカッフプレートが標準装備されている。(上のカタログの右上)

標準装備と書いているので、NAでもオプションで選択できるかと思いきや、

NA仕様であるG系グレードにはオプション設定もなかった様子。

オプションがあれば、黄色く塗られる。

 

ちなみにNAでも、10th ANNIVERSARY EDITION には付いている。

 

NAモデルにもスカッフプレートを付けたい

ターボにはハイグリップタイヤ、LSDが付いてるとか、

走りに関する部分の差については仕方ないものの、

手動ミラー、ラジオレスで「走り」に振ったグレードであるGT-Sにも

スカッフプレートはついているのに、

電動ミラーのG-Limitedには何故オプションでも付けられなかったのか?

なんでやねんという思いが抑えられないのである。

 

というわけで、部品を探したところ、

意外にも普通にモノタロウで買えた。

ステンレススカッフプレート

オーナメント 部品番号:67919-17010

てっきりこんな装飾系の部品は入手困難だと思っていたのに拍子抜けである。

普通に買えるようなものが何故ヤフオクなどにもよく流れているのか?

買えない希少品だと思わせてる悪い奴が居るんだな~と思った。

(これは後に誤解かもしれないと判明するのだが・・)

 

というわけで早速取り付けに。

 

意外な落とし穴が?

MR2オーナーなら、もうオチが見えてるかもしれないが・・・

結論から言うと、スカッフプレートは入らなかった

オーナメントだけ買ってもダメなのである!

 

上から押し付けていたのだが、

どうにも入らない。

なぜなのかとスマホで情報を調べていると、

あることに気が付いた。

それはステンレスプレートととの境界部分・・・

参照:JDM 1991-1999 Toyota MR2 SW20 Genuine RHD Stainless Door Sills Scuff Plates MR-2

 

なんか違うぞ!!!!????

 

つまり、

ステンレススカッフプレートが装着できるように、

その部分だけ段が付いて下がっているタイプが存在するのであった。

なんてこったい。

そんな秘密が…

 

専用部品は手に入るのか?

色々調べた結果、

下記の部品らしい。

部品番号 67913-17020-C0
部品番号 67914-17050-C0

で、モノタロウで調べてみたところ、

 

取り扱い終了。

まぁやっぱりね・・・

という結果に。

某所でもやはりあれはもう部品出ませんよとの事だった。

 

こうなってはDIYしかないか?

ステンレスのパネルだけヤフオクによく出てるのは、

私のようにパネルだけ買って取り付けられなかった人が、

諦めて放流した結果なのかもしれない。

まぁでも、段さえクリアすればつけられるので、

最悪既設の部品を加工すればつけられると思われる。

ステンレス部分が入手できなかったら本格的にどうにもできなかったが。

というわけで今回は部品の在庫が増えただけに終わってしまったが、

放流はせずに保管しておくことにする。

部品を買う時は下調べが重要だと思い知ったのでございました。

 

 

あら、DIYして取り付けた話じゃないんかい。と思った方、

申し訳ございません…

まぁとにかく、

ステンレス部分は普通に手に入るので、

ヤフオクで希少品と高価に売っている物は買わなくても大丈夫です。

-MR2
-

Copyright© MR2と何処までも , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.