MR2と何処までも

MR2メインで、たまにユーノスロードスター

MR2 お役立ち 雑記・小ネタ

ワックス愛用者、ガラスコーティングに納得なるか?

私は洗車が好きである。これは間違いない。

そう話すと、潔癖だと思われるかもしれない。

いや、多分潔癖なのだが… まぁそれは認めるとして、

そうだとしても、潔癖だから洗車が好きなわけでは無い。

その証拠に、通勤に使っているチャリは別にキレイでもない。

つまり洗車がどうとかいうより、車が好きだから洗いたいだけなのである。

 

ワックスより良い方法を求めて

そんな私が洗車をするとワックスを掛けている事は何度か書いた通りである。

苦労してワックスで磨く。そして得る輝きの満足感は確かにある。

シュアラスター マンハッタンゴールド

だが、ワックスは脂である。結局それがまた油膜等の汚れを生む。

綺麗にする為に、また汚れの原因を作っているとは悲しい事である。

では、ワックスを使わないようにするのか?

すると脂なしのカラッカラのボディになった。

今度は何の保護も無くなったボディへのダメージが気になった。

一体どうすればいいのか? と悩んだ結果、ガラスコーティングを思いついた。

 

ガラスコーティングとの出会い


ガラスコーティング自体はめっちゃ有名なので初耳な人はほぼ居ない事かと思う。

私も存在を知らなかったわけでは無いが、

コーティングといえば、新車時から掛けて維持するものというようなイメージがあったし、

艶とか汚れ防止のイメージしかなかった。

ところが、調べていくとコーティングで紫外線からの保護にもなるらしい。

職場の新車を買った人が、コーティングは高かったから止めたとか言ってたんで、

コーティングってのはめちゃめちゃ高いんやろなぁ と思ってたが、

2万円弱あれば1年維持のコーティングができるらしい事を知った。

(※MR2はSサイズに分類される)

もっとアホみたいに高いのかと思ったが、

正直思ってたより全然安いやん。と思ったので、

それくらいで出来るのなら…と検討したのである。

 

コーティングと言えばKeeperコーティングか


コーティングといえば、ガソリンスタンドでも勧められる、

「KeePerコーティング」というイメージがあった。

調べていくと、KeePerプロショップとKeePerラボというのがあって、

KeePerラボの方がキーパー技研の直営店らしいのである。

店舗数が限られるものの、

屋内施工設備完備の店舗で、

コーティング技術1級資格者が施工するということであった。

もちろんプロショップだって素人が施工するわけではないし、

逆にラボ以上の技術がある店もあるかもしれないが、

初の試みなら、直営だと言われると安心感があったので、

さっそくWEBで予約した。非常に便利である。

 

KeePer LABOへ入庫

大阪に数店舗あるKeePerLABO。

プロショップはたくさんあるのだが、LABOはホントに少なかった。

時間通りに持って行き、プランの説明を受ける。

当初予定通り初回はクリスタルキーパーという、

まあ言ってしまえばガラスコーティングでは1番安いサービス内容にした。

その後車の状況を確認してもらい、

私の場合は、鉄粉が結構ついてますという診断をいただき、

コレですアレですと現物を教えてもらった。

迷った末、鉄粉除去もセットで実施。(+30分ほど)

 

大体2時間すこしの施工で完了。

その間店舗内にガラス越しに愛車の施工状況を確認できつつ、

椅子で休めるような区画があるのでそこで待機。

本来なら時間つぶし用の本なども置かれている様子だったが、

今は新型コロナウイルス感染症対策ということのようで何もなかった。

まぁ、施工している様子が見られるなら暇しないだろうと思う人もいるだろうけど、

運が悪いと別の車に隠れて見えない位置を引く可能性もあるので、

もしこれから行こうと思う方は、空き時間の有効利用方法を事前に練っておくことをお勧めする。

 

仕上がり


仕上がりは非常に良かった。

「どやねん?」

なんとなくザラついていた表面にツルツル感が生まれ、

レジン層だかガラス層だかが、たしかにボディに載ってる感じがする。

新車当時を見たことないのに、

新車みたいやん!とか思ってしまう程である。

クリスタルキーパーでこれやったら、ダイヤモンドキーパーとかその上のやつとか、

えらいことになるに違いない。

ボディが白いので映り込みが少なく、ツヤ感がわかりにくい中でのこのツヤ。

いやーすごいなこれは。

とにかくかな~り丁寧に施工していただき、

見てるこっちが恐縮する気分だった。

1か月後、表面状態の点検を含めた洗車をするということで、

また伺う必要がある。

3000円引きで1年後施工注文ができるカードをもらった。

これはリピーターになりそうな気配。

施工証明書

 

 

感想


一言でいうと、いやーこれもうすごいな~ホント。って感じです。

ワックス派の私も全然納得

その~ 今までワックスというめんどくさい工程を取り入れることが、

すなわち車への手の掛け様、愛情みたいなもんだと言い聞かせていた面もある。

それが間違ってるとは思わないものの、

昔からあるワックスという手法も良いけど、

最新のコーティングってのが車にとってより良いなら、

それを生かすのも愛情ということになるのではないか。という思いである。

これからはワックスで艶を与える事に代わって、

ツヤを維持する洗車をしていこうと思う。

 

 

↑これらの出番は早くも無くなってしまった。

-MR2, お役立ち, 雑記・小ネタ
-, , ,

Copyright© MR2と何処までも , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.