雑記・小ネタ

奈良の信貴フラワーロードは信貴生駒スカイラインに勝てるか?

2019年7月21日

関西在住で車・ドライブ好きであれば、信貴生駒スカイラインの事は聞いたことがあるに違いない。

そうでなくとも夜景スポットとして有名なドライブデート定番コースである。

 

けど、費用が結構高い。生駒山上から信貴山門、つまり端から端まで行くならば、

片道で1340円。往復で1940円(2019年7月現在)のコストが掛かる。

遊びにいくなら良いが、高野龍神スカイラインみたいに無料ではないのは、

普段から多用するにはちょっと痛い。

(そのおかげで道路は整備されていて走りやすいんだけども)

 

というわけで、下記のようなドライブコースが求められる!

  1. 無料
  2. 道が広い
  3. 車が多すぎない
  4. そこそこ長い

ドライブ好き、車好きなら皆が求めている道だと思われる。

 

それは信貴フラワーロード

 

広域農道・・・

と言うワードをみてニヤリとするなら間違いなくドライブ好きだろう。

そこそこ広く、その上、幹線道路のように車が多いわけでもなく、

そして信号も無い。

そんな理想的な、ドライブに持ってこいの道である。

奈良にある信貴フラワーロードも広域農道である。

信貴生駒スカイラインのすぐ東側を通る道であり、

隠れ夜景スポットという噂。

↑このとおり、Google Mapで普通にみることができる。

見ての通り、12kmとそこそこ長い。

フラワーロードは大阪側へ進めば大阪府柏原市へ抜けられる道に繋がるので、

走ろうと思えばもっと長い。

生駒からスタートするとしても、大阪からなら阪奈道路でスムーズにアクセスできる。

 

道路の風景と状態

 

ご覧の通り道は広く、それなりに起伏がある。

マニュアルで運転するならギヤチェンジも楽しい道である。

走った日があいにくの天気だったが、

途中でひらけた橋上を通ることもあり、晴れた日なら景色も良さそうである。

なるほどたしかに隠れ夜景スポットかもしれない。

 

 

いかにも峠道というようなセクションもある。

今のような夏の時期となると、結構虫が多いので、

外へ出て車を撮影しようと峠道での途中下車する際は注意が必要である。

それもあって車外写真が無い…

 

 

とはいえ、信貴生駒スカイラインのような公式夜景展望スポットなんて言うのは基本的にはない。

なのでデートコースとして信貴生駒スカイラインよりフラワーロードが良い!とは言えない

間違えても信貴生駒スカイラインより綺麗な夜景だとかと言って彼女を連れて行ってはいけない。

 

しかし、ドライブするならフラワーロードも勝るとも劣らない魅力がある。

というのも、信貴生駒スカイラインほど勾配がきつくないので、

ローパワーな車でもスイスイ行けるし、

明確に上り下りがないので、たとえば往復したとしてもどっちも楽しい。

(下りはスピードが勝手に出るのでほとんどアクセル踏めませんよね)

さらになにより無料で走れる。

そういう意味で、信貴生駒スカイラインにそのへんは勝ったと言えるだろう・・・

 

ちなみにネット上で信貴フラワーロードを調べると、

猛スピードで飛ばしている車が多いとの指摘があった。

やたら走りやすい道なので気持ちがわかるけども自制してドライブを楽しみましょう。

 

総評

非常に走りやすい良い道でした。

それだけに自転車も多いので注意が必要ですが。

秋に行けばきっと気持ちがよいでしょう。

 

奈良といえば、通称「奈良ニュル」等と呼ばれる、こちらも広域農道ベースのドライブコースがあるし、

奈良ってドライブには最適です。

またご紹介したいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

-雑記・小ネタ
-,

Copyright© クルマニアックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.